勉強のコツ

受験生のみなさん、お疲れ様でした!

来年受験の皆さん、これからですね!

どちらにしろ、ウキウキドキドキしますね!
結果もウキウキドキドキ、受験へ向けての成長もウキウキドキドキ、
楽しんでやっていきましょう!

こんな記事を見つけました。

東京六大学の卒業生に聞く勉強内容を脳に効率よく記憶させる3つのコツ

簡単に言うと、入力をこまめに、出力多め、
言いかえると、暗記をちょこちょこやりながら、問題をたくさん解く。
ということです。

リアルゼミの学習法ですね〜〜、笑。

リアルゼミでは問題演習の時間を多めに取っています。

分からないではなく、知らないだけ、
問題をどんどんとき、分からないできない問題にぶつかれば、
質問、説明、答えを見ておぼえていく。
できる問題ではなく、分からないできない問題を大事にしていく。
普通に問題を解くだけなら、お絵かきと一緒。
わからない、できない問題を見つけてからが勉強。
質問、説明、答えを見るなどして、どうしてその答えになるかを考えていく。

分からないできない問題ができるようになることこそが
成績アップなのだから。

新年度へ向けて生徒募集中です。
「全員が伸びる」
この言葉を実践しつづけていきます。